ルアー釣りトップ20
海釣りトップ20
釣りデザイントップ20
IQOS・モバイルバッテリー人気デザイン
ブラックバス人気デザイン
その他人気デザイン
人気の可愛いデザイン
当店のウリ
> >

【iPhoneの画面は割れやすい】アウトドア派に人気の衝撃に強いアイホンケース





 


今までにアイフォンの画面を2回割った経験のあるトシゾーです。


 


アイフォン信者で画面が割れやすいのは知っていてもアイフォンから乗り換えることは考えていません。


 


とはいえ、画面が割れるのはショックですし手間もかかり、アウトドア派で釣り、サーフィンを趣味にしていて外で落とすリスクが高いので対策はしています。


 


その対策とはAngler's Case の「タフケース」を使うことです。


 


画面を2度割った経験からこの「タフケース」を使うことが最もいい対策だと思っています。


 


今までしてきた対策と「タフケース」をおすすめする理由を紹介します、


 


iPhone5sの画面が割れたときの話


 


iPhone6の画面が割れたときの話


 


画面が割れやすい理由


 


画面割れに強いアイホンケース


 


まとめ


 



iPhone5sの画面が割れた


 


 


1回目に画面を割ったのは電車の駅ホームで歩きスマホをしていたとき、前から来る人に気付かず、ぶつかってアイフォンを落としました。


 


すぐに拾いましたが画面の下部分にヒビが…操作はできましたがあまりにも使いずらく、買い替えを考えていたのでiPhone5sからiPhone6に買い替えました。


 


iPhone5sはハードカバーを使用していて、特に画面割れの対策はしていなかったので、iPhone6は衝撃を吸収してくれそうなソフトカバーと画面保護シートを張るという対策をしました。


 


余談ですが…歩きスマホが危険だというのを身をもって経験したので、これ以来、歩きスマホはしていません。


 


ぶつかってスマホを落として画面が割れるリスクだけではなく、落としたスマホが線路に落ちる、電車にぶつかる、ぶつかっって人が電車に接触、線路に落ちる‥など


 


特に通勤通学の混雑時の歩きスマホは大変危険ですの皆さんも気を付けてください。


 



iPhone6の画面が割れた


 


 


話が少しそれました…


 


2回目にアイフォンを落としたのは、某牛丼チェーンのカウンターで昼食をとっているときに、電話がきてポケットからアイフォンを取り出そうとしたときに手が滑って地面に落下…


 


高さのあるカウンターだったので衝撃に耐えられなくて画面中央にヒビが入りました。


 


ソフトカバー、画面保護シートは無力でした…


 


一回目より重症ですぐにApple正規修理店に持っていきました。


 


Apple正規修理店は待ち時間がほんとうに長くて、1時間くらい待ってようやく新しいiPhone6に変えてもらいました。


 


画面が割れると精神的なショックとApple正規修理店に持っていく手間ですごく疲れます…


 


このときからアイフォンの画面割れ対策をしっかりやろうと決意しました。


 



画面が割れやすい理由


 


 


アイフォンのガラス画面がアンドロイドやその他製品のガラス画面に比べて割れやすいということは決してありません。


 


アイフォンの画面はすべてガラスが使われていますが、アンドロイドの製品の中にはガラス以外の製品が使われていて割れずらいものがあります。


 


ガラス以外で割れずらいアンドロイドとアイフォンのガラス画面を比べたら、それはアイフォンは割れずらくなってしまいますが、そこは正しく理解する必要があります。


 


アイフォンの画面が割れやすいのではなく、すべてのスマホでガラス画面は割れやすいということです。


 


最近はアイフォンユーザーが多いのと画面が割れてもそのまま使い続けるユーザーが多いのでアイフォン=画面が割れやすいとなっているのでしょう。


 



画面割れに強いアイホンケース


 


 


アイフォンであろうとそうでなくてもガラス画面は割れるリスクが高いので対策をする必要があります。


 


2回画面を割ってから画面割れの対策を考えて情報収集をしているときにAngler's Case の「タフケース」を見つけました。


 


タフケースとは名前の通り衝撃に強く、画面割れのリスクを下げる「タフ」なスマホケースです。


 


タフケースとは、内側はシリコンよりも強く伸びが少ないTPU素材、外側は強度に強度に優れ、高い耐衝撃などを強化してあるプラスチック素材2つのいいところ取りをしたケースで、耐衝撃に強くヨーロッパやアメリカで人気となっているケースです。従来のポリカーボネイト製のケースは、どうしても落下時にケースが損傷したり、最悪の場合スマートフォンの液晶画面にヒビが入ってしまうことも…。タフケースならそんな心配を軽減してくれます。


 


出典:Angler's Case


 


画面割れのリスクを軽減するために作られたスマホケースで耐衝撃に優れた素材で画面を覆うように設計されているので、落としたときに画面が直接地面に接触するリスクが下がるので割れずらいということです。


 


インドア派で自宅にいることが多い方はあまり関係ないと思いますが、アウトドア派でアクティブな生活をしていると外のアスファルトやコンクリートにスマホを落としてしまうことがあるので、アウトドア派の私にこの「タフケース」はぴったりでした。



出典:Angler's Case


何よりデザインが気に入っています!


 


 


釣り好きにおすすめするタフケース


 


「タフケース」の魅力は耐久性だけでなく、デザインの豊富さです。


 


特に釣り好きの方は迷ってしまうほどデザインがあります。



出典:Angler's Case


海が好きな方におすすめするタフケース


 


私は海が大好きです。


 


なので趣味で釣りもサーフィンもよくやります。


 


私と同じ「海が大好き」というかたにおすすめの「タフケース」はこちらです。


 



出典:Angler's Case 



まとめ


 


アイフォン信者でこれまでに画面を2回割った経験のある私は、「タフケース」を使うようになって、まだ画面は割れていません。


 


1回だけコンクリートにアイフォンを落としたことがあって冷やりとしましたが、無傷でした。


 


アイフォンの画面割れを絶対になくすことはできませんが、「タフケース」ならそのリスクを下げられます。


 


アウトドアな方におすすめのアイフォンケースです。


 






この記事を書いた人
ライター:トシゾー
海が大好き!釣りとサーフィンが趣味でアクティブな生活を送っているトシゾーです。

 

 

 

 

 


商品検索

手帳型は311機種に対応! 要チェック!
  • docomo

  • au

  • $count

  • ymobile

  • rakuten

  • uq

  • simfree


カテゴリーから探す


2017年4月の定休日
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
2017年5月の定休日
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

※赤字は休業日です

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

LINE公式アカウント
友だち追加

当店からPush通知を配信中!ブラウザに向けてのPush通知を配信中。新製品やセール情報など、お得な情報をお届けします!
iPhoneはアプリから通知を受け取るため、事前にアプリのDLが必要です。「Push7」アプリのダウンロードはこちらから