●世界初!! 修理屋さんが考案! スマホ(iPhone・アイフォン・アイホン)防水シール



半信半疑ならが、個人的に使用しているiPhone6s(アイフォン・アイホン)で試してみました。社内の炊事場で上からじゃぶじゃぶと水をかけます。正直不安でしたが、ストップウォッチは全然問題なく動いています。最後に水を止めて操作(動作確認)。上から流れる水滴に通知が反応してしまいうまくいきません。タオルで拭いてから改めて、動作確認。全く問題なく動きました!驚きです!! 濡れた手でスマホを触ることもある釣り人には正にオススメの商品です!

スマホ防水シールは、iPhoneの修理屋さんである株式会社宮古商事さんが開発した商品です!
修理屋さんだからわかる「スマートフォン(iPhone・アイフォン・アイホン)には防水対策されている穴、そうでない穴」。そこで、水が入ってきそうな穴やすき間にシールを貼って防水防塵にするというシールです。
この商品は世界初です! made in Japan
もうゴテゴテした防水パックは必要ないかも。。。

●防水のみならず、液晶画面の割れ防止にも…

この防水シールは、iPhoneの縁にそって穴を埋めるように張るシールです。そのため、液晶画面の縁も保護してくれます。液晶画面にヒビが入るのは、ほとんどが落下時に、液晶画面の縁からヒビが入るケースです。そこを保護してくれるので、まさに釣り人には嬉しい一石二鳥のシールです。
iPhoneの縁にシールを張るので、落下時の液晶のひび割れから守ってくれます。

●シールを縁にそって貼るだけで防水

水濡れ原因の90%は
・落とした(トイレ、流し、など)
・倒した(コップ、ペットボトル、など)
・雨に濡れた(スポーツ、通勤通学、など)
いずれも、防水ケースを使わない日常の場面で「まさか自分が!」というトラブルです。
特に釣りをしている最中に突然雨が降ってきた場合など、水辺にいる釣り人だけにこれらは多く遭遇しそうな場面です。
そんな思わぬ水濡れから守るためにオススメの防水シールと言えます!

誰でも簡単に張ることが可能!
防水シールの上から好きなカバーを装着できます。

■ iPhone・アイフォン・アイホン 5/5s/5c用
■ iPhone・アイフォン・アイホン 6/6s用
■ iPhone・アイフォン・アイホン 6 Plus/6s Plus用

●うまく貼れない時も安心の 再チャレンジプログラム

初めてのジャンルの商品ですので「上手く貼れるかどうか心配!」という方が多いかと思います。そこで、当社は安心してご購入いただき、気持ちよくご使用いただけるように、メーカーである(株)宮古商事では再チャレンジプログラム(多数のご要望につき、3月末まで延長)をご用意しております。貼る時に失敗した場合は、再チャレンジ用にもう一枚プレゼントいたします!
詳しくは、(株)宮古商事 再チャレンジプログラム



●ハードケース(手帳型ケース)装着への一工夫

まさに防水したかった方には願ったりかなったりの防水シールなのですが、メーカーでは、ハードケース(手帳型ケース)での使用をオススメしていません。それは、縁にシールを張るため、ケースの脱着時にシールが剥がれてしまうからです。
それでもどうしても防水シールを貼りたい方に、このような方法をご提案します。それは防水シールの上からセロハンテープを貼って、脱着時にシールが剥がれることを防ぐ方法です。

片側だけにセロハンテープを防水シールの上からiPhone・アイフォン・アイホンの裏側まで張り、ハードケース(手帳型ケース)を装着すれば、防水シールが剥がれることなく、ハードケース(手帳型ケース)を装着することができます。
ただし、防水シールとセロハンテープを張ることで、若干厚みが増すため、きっちりとはケースが入らなくなる場合もあります(iPhone5/5s/5c)
※「きっちりと入らない」といったクレームはご遠慮下さい。

シール類を張る順番としては…
(1)スマホ防水シール
(2)液晶保護フィルム
(3)側面のセロハンテープ(防水シールが剥がれないように保護)
(4)最後にハードケース(手帳型)の装着

濡れた手、雨、水辺への落下などの防水には最適です!
まさかの時のマストアイテムです!

●防水シールの注意事項

・本製品を装着して水濡れをした場合は、充電差し込み、イヤホン差し込み、スピーカーメッシュ部分などを、こより状にしたティッシュペーパーなどで水分を吸い取り、スマートフォン本体を乾燥させてください。
・実用性を重視して、充電、イヤホン差し込み部など水の侵入の可能性が低い穴は、ふさがない設計をしています。
・ほとんどの本体保護ケースでご使用になれますが、きついケースですと装着時にシールが剥がれる場合がありますのでご注意ください。ソフトケースがお勧めです。
・ガラス保護フィルムと併用する場合は、フィルムの上からシールを貼って下さい。
・ホコリ、キズ、段差などによりシールに気泡が入る場合がございますのでご注意ください。
・高温でノリが滲み出す場合がございますのでご注意ください。
・長期使用でシールが変色する場合がございますのでご注意ください。
・本製品の防水性能、防水効果や耐用期間は、お使いのスマートフォン本体の状態、取り付け精度、ご使用方法、ご使用環境により異なります。
・本製品はスマートフォンの防水性能や防水効果を保証するものではありません。
・樹脂製品(塩化ビニル)やアクリル系粘着剤にアレルギーがある方は使用しないで下さい。
・本製品を口などに入れないようにしてください。
・本製品を別の用途に使用しないで下さい。
・iPhoneはApple Inc.の登録商標です。
※ご注意=水濡れで壊れた場合は保証いたしかねます。予めご了承ください。


メーカーホームページ 株式会社宮古商事

商品検索

手帳型は287機種に対応! 要チェック!
  • docomo

  • au

  • $count

  • ymobile

  • rakuten

  • uq

  • simfree


カテゴリーから探す


2017年3月の定休日
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
2017年4月の定休日
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30

※赤字は休業日です