0
¥0

現在カート内に商品はございません。

新着情報

スマホのバッテリーを長持ちさせるコツ~魚デザインのグッズは釣り好きや魚好きの方におすすめ!~

2018/09/30 掲載

釣り好きや魚好きの方に特別なプレゼントをお探しなら【Angler's Case】へ〜おすすめのグッズを取り揃え〜



出典:anglers-case



釣りデザイン専門のスマホケース屋【Angler's Case】は、スマホケースをはじめ、モバイルバッテリー、IQOSケース、Tシャツなど、釣り好きや魚好きの方におすすめのグッズを取り揃えています。



イラスト風の魚デザインからリアルな魚デザインなど、同じ魚でもデザインのテイストが異なるのが魅力です。魚の写真をそのままプリントしたようなデザインは、実際に釣りたての魚を現地で撮ったものを使用しています。



釣り好きや魚好きの方にプレゼントすると、他にはないデザインのためきっと喜ばれることでしょう。スマホケースと一緒に他のグッズを贈るのもおすすめです。スマホケースやその他のグッズに関するご質問は、メールやお電話にて受け付けています。



スマホのバッテリーを長持ちさせるコツとは?



出典:anglers-case


釣り好きの方の中にはお目当ての魚がゲットできるまで、長期戦で粘る方も多くいらっしゃるかと思います。そこで心配なのが、スマホのバッテリー切れです。せっかく大物を釣り上げても、バッテリー切れで肝心なタイミングで写真が撮れないということにならないためにも、バッテリーを長持ちさせる工夫は必要です。



まずは、設定を見直しましょう。画面の明るさ設定を気にならない範囲で暗くしたり、位置情報サービスをオフにしたりするだけでもバッテリーを節約できます。Wi-FiやBluetoothはオフにすると、接続先のスポットをいつまでも探すことがないため省エネにつながります。



アプリ関連の設定では、まずプッシュ通知をオフにすることが有効です。プッシュ通知は便利ですが、受信の頻度が多い場合その都度電源がオンになり、バッテリーを消費してしまいます。また、ほとんど使わないアプリはアンインストールしたり、バックグラウンド動作設定をオフにしましょう。



スマホは一定時間触らないでいると、自動的に電源がオフになりますが、この電源オフまでの時間を短く設定したり、自分でその都度電源をオフにするとさらに効果的です。



節電アプリを使用すると、省エネのための設定を自動で行ってくれるため非常に便利です。しかし、動作が重くなったり、必要なアプリの作動に不具合が生じたりする可能性もあるため、使用前にレビューなどで使い勝手を確認することをおすすめします。







ショップガイド

配送について

商品の配送サイズや配送エリアによって配送便・配送料が異なります。
ご購入金額の合計が5,000円(税込)以上になる場合、配送料は無料になります。

詳しくはこちら

お支払い方法について

「クレジットカード」、「代金引換」、「銀行振込み」をご利用いただけます。
※商品によって、お支払い方法が限定される場合があります。

詳しくはこちら

キャンセル・返品について

ご注文頂いた商品のキャンセルは、翌日の午前10時までは承っております。機種の間違いやデザインの変更なども同時刻まで承ります。

詳しくはこちら

お問い合わせ

当店に対するご意見ご感想、お問い合わせなど、下記リンク先のフォームよりお気軽にお尋ねください。

詳しくはこちら

カテゴリ一覧

Top