0
¥0

現在カート内に商品はございません。

新着情報

除菌スプレーと抗菌スプレーについての解説

2020/08/12 掲載

除菌と抗菌


コロナ禍による新しい日常は、いろいろなものを変化させていると痛感するこの頃。除菌や抗菌といった言葉も、今まではどこか他人事だったのですが、今では商品パッケージにある「除菌」や「抗菌」の言葉に目を奪われてしまうことが増えました。
でも、今ひとつ目で効果が分かるものではないので、どのような場合に、どのように使えばいいのか分からないのが正直な感想です。
そこで今回は、当店で販売している「PHMB ハンドスプレー(除菌)」と「Ag+T ハンドスプレー」(抗菌)をベースにしながら分かる範囲で解説したいと思います。

    Contents





除菌と抗菌の違いについて

まずは、除菌と抗菌という言葉の定義から説明させていただきます。これを区別しないと話がややこしくなってしまうためです。
-----------------------------------------------------
●除菌…薬品などで細菌(微生物)を取り除くこと。
●抗菌…有害な細菌がふえるのを防ぐこと。
-----------------------------------------------------
つまり、2つの意味は似ているようで異なるのです。除菌とは、今ある細菌やウイルスを死滅させたり、取り除く効果があります。逆に抗菌とは、除菌した後に、細菌が増殖することを防いでくれるのです。

除菌作業


ニュースなどでよく見かけるアルコールや次亜塩素酸などによる除菌作業の風景は、細菌やウイルスを取り除く作業となります。
でも、しばらくするとまた細菌やウイルスが付くかも知れないので、また除菌作業をするのです。

ひどいときには人の出入りがあるたびに除菌作業をすることも。。。
この作業をできるだけ減らすためには、除菌した後に抗菌する必要があるわけです。。。


除菌力と抗菌持続力がポイント

現在、いろいろな除菌&抗菌商品が販売されています。どの商品が効果的なのか見極めるのはなかなか難しい状況です。また実際に細菌やウイルスに効いているのかも分かりづらく、そのあたりも頭を悩ましてしまう状況となっています。

除菌作業


【アルコール】
アルコールは、ウイルスの「膜」を壊すことで無毒化するものです。厚生労働省によると、〜アルコール濃度70%以上95%以下〜がもっとも効果的と指標が示されています。アルコール100%だと、揮発性が良すぎて、無毒化する前に揮発してしまうようです。ただ、「アルコールで手が荒れる」といった声も多いようです。

【次亜塩素酸ナトリウム】
次亜塩素酸ナトリウムは、アルカリ性で、酸化作用を持ちつつ、原液で長期保存ができるようになっています。ハイターなどの塩素系漂白剤が代表例です。塩素系の臭いがしますが、その分、効き目もありそう…。というか効果があるようです。

【次亜塩素酸水】
次亜塩素酸ナトリウムと同じような名前ですが、全く異なる性質となります。「次亜塩素酸ナトリウム」と比べて不安定であり、短時間で酸化させる効果がある反面、保存状態次第では時間と共に急速に効果が無くなります。亜塩素酸ナトリウムを原料に、酸を加えたり、イオン交換等をすることで酸性に調整したものも「次亜塩素酸水」として販売されています。これには規格や基準が無く、成分がはっきりしないものもあります。また、「pHを調整した次亜塩素酸ナトリウム」と称して販売する例があり、アルカリ性の「次亜塩素酸ナトリウム」と酸性の「次亜塩素酸水」の混同の一因になっているようです。


当店の「PHMB ハンドスプレー」は除菌効果が高い!

第3の除菌剤として注文を集めているのが、当店でも取り扱っている「PHMB」というものです。
初めてその名前を聞く方もいいでしょうが、実は海外30カ国で除菌剤として使用されている物質です。

一番身近では、コンタクトレンズの保存液などの中に入っている物質となります。安全性はもちろん、アルコールや次亜塩素酸系よりも除菌力が高いと定評のある物質となります。

使い方も簡単で、除菌したい箇所に「シュッ」とスプレーし、10秒ほど放置すれば、除菌完了! 実に手軽です。また、多少は持続性もあるので、アルコールで除菌するよりも確実であり、人体へも安全と言われているため、当店ではオススメの商品となっています。





ただし難点もあります。抗菌効果は薄いので、1日に何度も除菌作業を行わなければ行けないのです。。。
例えば、ドアノブなどを除菌した後、別の方がドアノブを触るとまた除菌作業をしなければなりません。

これを解決してくれるのが次にオススメする「抗菌スプレー」です。


「Ag+T ハンドスプレー」は、衣類やソファー、ドアノブで高い抗菌持続力!

「Ag+T ハンドスプレー」は、酸化チタン(光触媒)と銀イオンを組み合わせた抗菌スプレーです。酸化チタンは、消臭&抗菌効果が高いことでも知られています。最近では家の外壁や商業施設内などで汚れがつきにくく、抗菌効果も優れるコーティング剤として使われているものです。ただし、紫外線を浴びて消臭&抗菌効果があるので、日中しか抗菌してくれません。

その欠点を補うために、銀イオンを配合しています。銀イオンは紫外線がなくても抗菌作用があるため、日中は酸化チタン、夜間は銀イオンで24時間抗菌するものになっております。

これを一般のご家庭でも使用できるように改良したのが、「Ag+T ハンドスプレー」となるわけです。

衣類やソファー(合皮や革)、アルミの手すりやドアノブなど、ありとあらゆるところにスプレーして抗菌できます。
神奈川県立産業技術総合研究所の抗菌試験により、24時間抗菌作用があることが証明されています。しかも、10回洗濯しても抗菌効果がほぼ変わりないという優れもの。会社の制服、エプロン、お子様の園服や制服など、あらゆるものにスプレーし抗菌効果を発揮します!




ワクチンなどが開発されるまでには、最近やウイルスをできるだけ避けることが必要になります。いろいろと難しい問題もありますが、できるだけ除菌&抗菌しながら、できるだけ早いワクチンや薬の開発を待ちたいこの頃です。。。

ショップガイド

配送について

商品の配送サイズや配送エリアによって配送便・配送料が異なります。
ご購入金額の合計が5,000円(税込)以上になる場合、配送料は無料になります。

詳しくはこちら

お支払い方法について

「クレジットカード」、「代金引換」、「銀行振込み」をご利用いただけます。
※商品によって、お支払い方法が限定される場合があります。

詳しくはこちら

キャンセル・返品について

ご注文頂いた商品のキャンセルは、翌日の午前10時までは承っております。機種の間違いやデザインの変更なども同時刻まで承ります。

詳しくはこちら

お問い合わせ

当店に対するご意見ご感想、お問い合わせなど、下記リンク先のフォームよりお気軽にお尋ねください。

詳しくはこちら

カテゴリ一覧

Top